なにかかっこいいこと

なにか、意味もなくかっこいいことを言いたいけれど、そういうのは言うべき人が言うべき状況で言ってこそなのかもしれない。 なにか言葉にできたとしても、いまの僕が放つ戯言は誰の心にも響かない。

Angular4 お勉強メモ(Angular4 + Redux)

Angular4 + Redux 仕事で Angular を使うことになりそうなので、ちょっとずつ勉強している。このたび、興味深いチュートリアルを見つけたので適当に機械翻訳した。 言ってみればコピペ記事である。 ここには何ら新しい情報はない上、日本語訳の内容にも責任…

ねむれない

こんな日もある。

もろもろ近況

だいぶブログが空いてしまった。本来ここは本線の日記とは違い、思いついた事をその場で未整理のままアウトプットするくらいの緩さを考えていたのだが、どうも忙しさに感かまけてなかなか手が回らなくなっていた。

薬の副作用

最近とくに眠気がひどい。 朝、めっきり起きられなくなった。

React 復習メモ(その 4)

RxJS + Redux-Observable を試す Redux で非同期 Action を捌く実験の続き。 今回は新たなアプローチとして RxJS を試してみる。 動機 「Using socket.io in React-Redux app to handle real-time data.」という記事の最後(結論部分)に、こんな記述を見つ…

React 復習メモ(その 3)

Redux-Thunk を試す 前回は、Redux を使用して同期的なイベント処理の素振すぶりを行なった。 今日はもう一歩がんばって、Redux-Thunk を用いた非同期イベントのハンドリングを試そうと思う。 Redux-Thunk とは 公式の説明によれば、こういうことらしい。 Re…

React 復習メモ(その 2)

Redux と仲直りする 一昨日、Node.js 再入門の日記で Flux を試した。 今回はこの勢いで React な方向に歩を進めて Redux と仲直りしたいと思う。tercel-s.hatenablog.jpFlux ネタはいろいろな技術を組み合わせすぎてサンプルが繁雑になってしまったため、今…

Node.js 再入門メモ(その 7)

Flux と仲直りする こちらの話を先に読んだ方がよいかも。 Node 再入門というタイトルになっているが、かなり React 寄りのネタである。tercel-s.hatenablog.jp今回は、以前書いた SocketIO 製の「リアルタイムいいねボタン」的なアプリケーションのコードに…

React 復習メモ(その 1)

なにこれ 以前、少し囓ったときに、メインの日記の方に多少学習の進捗を 1 つ 2 つ書いた。 tercel-tech.hatenablog.comしかし記事化コストが高すぎて、学習の足を引っ張りかねなくなったのでやめてしまった。最近、再び React 熱が再燃したので、自分用の思…

Node.js 再入門メモ(その 6)

今日のテーマ 複数のブラウザ間で情報をリアルタイムに共有したり、通知を送受信したりするための仕掛けを試して、「リアルタイム「いいね」ボタン」をつくる。壮大な完成イメージはこんなの。 とってもスタイリッシュ。http://localhost:3001/ にアクセスし…

Node.js 再入門メモ(その 5)

本日のテーマ 今日は「Express で適当な WebAPI を作って React から呼ぶでござる」の巻。前回の最後にやった「Express + React」を少しだけ発展させたようなものである。tercel-s.hatenablog.jpさらに SuperAgent を用いた非同期通信にも挑戦してみる。 例…

つかれた

帰宅後、少しだけ Node.js と Express、そして React と戯れたが、突然気力が尽きてしまった。 心療内科で貰った薬を飲み、ギターを少し弾き、なんとなくぼんやりしていたらもうこんな時間だ。 もう少し、時間と気持ちに余裕があればよいのだが。

Node.js 再入門メモ(その 4)

はじめに かつて、Web アプリケーションを構築する際の定番構成といえば LAMP だったらしい。近年は、LAMP とともに MEAN という言葉を耳にするようになって久しい。 こちらも Web アプリケーションを構築する際の定番の組み合わせを意味しており、 MongoDB…

Node.js 再入門メモ(その 3)

まえがき 前回の続き。 今回は、ソースコードから環境依存の設定を分離するメモ。 dotenv を使用するとラクらしい。例題となるソースは以下の通り。 ポート番号の 3000 がベタ書きされているので、なんとかしたい。 app.js const http = require('http') let…

続々・心身の不調

はじめての心療内科 前回の続き。心療内科に行ったのは 8 月 10 日のこと。その時点で、自覚症状が出てから 2 週間ほど経過していたため、発症のきっかけや病徴が現れる頻度などについて自分なりに経過観察する猶予がありました。カウンセリングでは、主にこ…

Node.js 再入門メモ(その 2)

なにこれ 前回の続き。 今回は、テンプレートエンジン EJS を使ってみる。また、EJS の導入にあたり、パッケージマネージャ npm も使用する。

Node.js 再入門メモ(その 1)

なにこれ Node.js は、まともに勉強したことが無かったので、一つずつ丁寧に学んでいきたい。その過程で書いたコード片を、メモ代わりに貼り付けていこうと思う。この記事は誰かに読んで貰うことを想定したものではなく、あくまで自分用なので、大して整理も…

やってみないとわからない

やってしまってからでは手遅れになることもある

余裕のない日々

なにか頭を働かせて考えようとしても、まるで手から水が溢れるように、思考が流れてしまう。

ギターは友達

最近、ギターの練習を再開した。さすがに1〜2ヶ月のブランクがあると、コードチェンジが下手クソになっていたが、思わず熱中してしまった。不思議なことに、音の出るおもちゃを持つと、原始人だった頃の DNA が目覚めるらしく、ネガティブ思考が薄らぐ。思え…

信頼残高

仕事をしていると、だいたい相手のクセが分かってくる。 目上か目下かにかかわらず。 その人のわずかなクセで、信頼すべき相手かどうかを瞬時することも多い。 『この人は適当だ』とか、『この人は責任を取らずにすぐ逃げる』とか。 信頼を失わないように努…

前に進むということ

負けない。 逃げない。 やり遂げる。 ……ぜんぶできる人は貴重だ。 でも、たぶん僕はそうはなれない。

続・心身の不調

前回書ききれなかったこと。我が身を振り返ってみると、ここ1~2ヶ月は激務が続いていました。 日によっては日付が変わるまで残業をしたり、毎週のように休日出勤をしたりしていた。 単純な長時間労働ならまだしも、無謀な納期短縮や利害調整などで常に重圧に…

React-Router-DOM

React 向けの Routing ライブラリ ちょっと前に破壊的なアップデートが発生して、だいぶ前の API と互換性がなくなってしまったので学び直し。 使い方メモ とりあえず最低限動くものを JSFiddle に上げた。

JavaScript の Generator

JavaScript でも Generator が書けるということを最近知った。 備忘録として。 function * で定義された関数(Generator 関数)は、Generator オブジェクトを返す。 Generator#next() を実行すると、Generator 関数の先頭から最初の yield まで実行される。 …

心身の不調

ここ最近、少しおかしくなっていた気がする。今週に入った頃から、なぜか強い怒りを溜め込むことがしばしばあった。 普段はさして気にも留めないであろう些細なことに対しても非常に過敏になり、突発的に胸の奥が沸き立つような感覚に陥って無意識に歯を食い…

双曲線正接関数とその微分

双曲線正接ハイパボリックタンジェント関数 前回のシグモイド関数に続き、ニューラルネットワークの活性化関数でよく用いられる双曲線正接関数のお話です。双曲線正接関数の定義を 式 に示します。ちなみにこの双曲線正接関数は、三角関数の正接 の定義(式 …

シグモイド関数とその微分

シグモイド関数 今日は、こんな関数について考えます。機械学習の分野では、しばしばニューラルネットワークの活性化関数などに利用されています。 その手の古典的な参考書では必ず言及されるほど有名な関数です。このシグモイド関数を微分すると、ふしぎな…

合成関数の微分

なにかに使えるかも知れないので、あらためて復習してみる。 合成関数の微分 1変数関数の場合 から成る合成関数 の微分: かなり適当な導出:*1 Step 0 関数 の微分の定義を、以下に示します。 Step 1 改めて から成る合成関数の微分を考えましょう。 まず微分…