7つの習慣

思うところあって、「7つの習慣」を読んでいる。

もとより、この手の自己啓発本は苦手な方なのだが、この本だけは少し特別な思い入れがある。

いまは公私ともにおいしくない状況だ。 まだ差し支えのある案件なので詳細は伏すが、味方よりも敵の声が大きく、心が折れかけている。

これが自分ひとりだけの問題ならばまだしも、ステークホルダへの迷惑を考えるととてもいたたまれない気持ちになる。

自分を変えなくては──という切実でありながらも漠然とした焦燥に駆られ、気付けば本屋にいた。

手にしたのは「 7つの習慣」の原典である(以前、コミック版を購入したが、密度が全く違う)。

寝る前の僅かな時間を利用して少しずつ読み始めており、今は内容を自分なりに咀嚼しているところである。

広告を非表示にする